5~7週目(2ヶ月) 症状の時期別

妊娠2ヶ月でつわりの妊娠初期症状が出た人の体験談

更新日:

妊娠2ヶ月は丁度つわりが苦しい時期です。それまで、症状がなかった人も突然何か気持ち悪さや吐き気のようなのを感じることも多く、少しでも楽にしたいと思われているのではないでしょうか?

今回、妊娠2ヶ月の方のつわりの初期症状の体験談をご紹介します。

妊娠初期2ヶ月の方のつわりの体験記

どんな症状がありましたか?

初めての妊娠のことです。

それまで、妊娠が発覚してからなんの症状もなかったのですが、妊娠2ヶ月目の終わりごろ、突然体全体が重く胸のあたりがムカムカするつわりを体験しました。

ちょうど妊娠前に仕事をやめており、こんな状態では仕事どころではないなと感じ、早めに退職をしてよかったなと思います。(今現在、金銭面が苦しい状況になりつつありますが…)妊娠3ヶ月目の最初の2週間くらいまで家で体を休める為、昼寝の時間を多めに設けてました。

他にも下痢と便秘を繰り返してました。原因をネットで調べ、ホルモンバランスが崩れたせいではないかと思われます。
なかなかお出かけがしづらかったです…。

症状が出た後にどんな行動をしましたか?

つわりに関してはネットで対処法を調べ、プレミンという妊婦の栄養補給ができるサプリメントを飲んで胸のむかつきを解消しておりました。これはかなり効き目がありました。妊娠4ヶ月までの2ヶ月間飲みました。

プレミンの本音の口コミを見てみる

下痢・便秘に関しましては、刺激が強すぎない食べ物を摂るよう注意したり一日の習慣を規則正しくしてみたり、最低限できる事はなんでもしてみました。それでもどうしようも無い時もありましたが、なにもやらないよりはましになったかと思われます。

先輩ママとしてメッセージ

どこでも皆さんおっしゃっていますが無理は禁物です!どうかご自身のお体とお腹のお子様をご慈愛ください。妊娠中期になると胎動が感じられ、ますます可愛く感じられますよ〜。

あとは、どうしても金銭面の事を考えると、「今のうちにバリバリ仕事をして稼いでおかなくちゃ!」「多少のストレスは我慢我慢…」なんて考えがちですが、お腹の子にもしもの事が起きてしまってからでは遅いので、

困った事があった場合は身近な先輩ママさんに相談することをお勧めします。私の周りにも、先に結婚した兄が二人いるのでそれぞれの奥さんの体験を参考にしたり、甥っ子のお下がりをいただいたり(服や抱っこ紐などなど本当に助かりました)

ママになったお友達からも「こうするといいよ〜」「これは買わなくて済んだわ」などアドバイスいただいて勉強になります!お子さんが生まれるまでも生まれてからも楽しんで行きましょう♪

当サイトをご覧のみなさんへ

妊娠初期症状は、あくまでの予兆にすぎません。

症状があるからといって、妊娠しているということは分からないのです。

妊娠かどうか、確かめる方法は2つ

・病院( 産婦人科 ) に行く *婦人科ではなく

・妊娠検査薬で確かめる

この2つの方法が確実です。まずは、検査薬で確かめてから病院に行くのがベストです。

おすすめの妊娠検査薬

ほとんどの妊娠検査薬は、10分程度放置すると、判定結果が消えたり、無効になったりします。

しかしアクラスの「チェックワン」なら大丈夫。10分経っても判定結果が残ることで人気の妊娠検査薬です。

帰宅が夜遅い時間になる旦那さんにも」判定結果を見せることができるので、2人で喜びを分かち合えます。

妊娠初期に必要な葉酸について

このサイトでは、妊娠初期に必要とされている葉酸が不足するとどんなことが起こるのかについての記事や、人気葉酸サプリのアンケートでの口コミをまとめています。

このサイトを訪れた方に人気の記事

-5~7週目(2ヶ月), 症状の時期別
-, , ,

Copyright© 妊娠初期のみんなの体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ