どんな症状 腹痛・腰痛

生理前との妊娠初期の違いについて妊娠初期の体験談

投稿日:

生理かも?と思っても生理がこない時に、もしや妊娠?と考えることもあると思います。今回は、下腹部の痛みがあるが、生理はこないという方のストーリーです。実際には、下腹部の痛みは治ったけど生理はずっとこなかったそうです。

生理前との妊娠初期の症状の違いの体験

どんな症状がありましたか?

生理予定日が近づいたころ、生理痛のような下腹部の痛みがありました。生理が来るのかな、と思ってナプキンを当てて過ごしていましたが、2~3日経っても生理が来なかったのです。いつもなら、この下腹部の痛みがあると間もなく生理が来ていました。

当時、妊娠は未経験だったので、これが妊娠の症状なのかどうかということはわかりませんでしたが、変だなとは思いました。それからしばらくして下腹部の痛みは治まりましたが、一週間経っても生理が来ません。それまでほとんどずれることなく毎月来ていたので、さすがにおかしいなと思いました。

症状が出た後にどんな行動をしましたか?

生理が来なくなって1週間を過ぎたので、夫に相談して妊娠検査薬を試すことにしました。

結果はくっきりと陽性。お互い子どもは欲しいと思っていたので、夫婦で喜びました。翌日、朝一で産婦人科に行きました。診察を受けると、エコーで胎嚢が見えました。週数が早かったので、心拍は確認できませんでしたが、胎嚢が見えたことで妊娠でしょうとのこと、母子手帳を受け取ってくるよう言われました。

妊娠がわかってからは、冬だったのもあり冷えないよう気を付けたり、ゆっくりと行動するよう心がけました。後この時期から葉酸をサプリで摂り始めました。私は、プレミンを飲んでいました。お医者さんに早めから飲む方が良いと言われすぐ始めました。つわりを軽くする為にも、プレミンはおすすめです。

関連記事 葉酸サプリメントのプレミンの本音口コミはこちら

先輩ママとしてメッセージ

妊娠かな?と思っても、焦って検査薬を試したり病院に行ったりすると、妊娠かどうかわからないこともあるようです。

私の場合はギリギリ胎嚢が確認できましたが、身体の不調がなければ、病院に行くのは生理予定日1週間後では早すぎるかもしれません

早く知りたい気持ちになるとは思いますが、落ち着いて+1~2週間ほど、少し時間を置いてから病院に行くのをおすすめします。そうすれば心拍も確認できて妊娠確定となります。

病院によっては、この心拍確認ができないと母子手帳を受け取るように言われないこともあるそうです(その方が多いかも)。自治体からの補助はありますが健診費用もかさんでしまいますので、焦らず行動するようにするといいですよ。

当サイトをご覧のみなさんへ

妊娠初期症状は、あくまでの予兆にすぎません。

症状があるからといって、妊娠しているということは分からないのです。

妊娠かどうか、確かめる方法は2つ

・病院( 産婦人科 ) に行く *婦人科ではなく

・妊娠検査薬で確かめる

この2つの方法が確実です。まずは、検査薬で確かめてから病院に行くのがベストです。

おすすめの妊娠検査薬

ほとんどの妊娠検査薬は、10分程度放置すると、判定結果が消えたり、無効になったりします。

しかしアクラスの「チェックワン」なら大丈夫。10分経っても判定結果が残ることで人気の妊娠検査薬です。

帰宅が夜遅い時間になる旦那さんにも」判定結果を見せることができるので、2人で喜びを分かち合えます。

妊娠初期に必要な葉酸について

このサイトでは、妊娠初期に必要とされている葉酸が不足するとどんなことが起こるのかについての記事や、人気葉酸サプリのアンケートでの口コミをまとめています。

このサイトを訪れた方に人気の記事

-どんな症状, 腹痛・腰痛
-, , ,

Copyright© 妊娠初期のみんなの体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ