どんな症状 少しの出血 眠気がある

パンツにつかない程度の出血と風邪気味が妊娠初期の症状

更新日:

出血や便秘、高温の風邪みたいな症状など、様々な妊娠初期の症状が体に現れた方の体験談です。

この方は1人目の時の妊娠初期の症状と違ったので、これまで出産を経験した方も過去と違う症状だとしても妊娠初期の症状かもしれないので見逃さずその変化に敏感になっておきましょう。

ちょっとの出血が妊娠初期の症状

どんな症状がありましたか?

私が1年前、2人目を妊娠した時は排卵日から4日後にうっすらとパンツにつかない程度の出血を確認し、それからというもの体温がずっと37度超えでした。

またずっと便秘で週に1回くらいしか出てませんでした。何週間も高温なので具合が悪かったですし寒気や吐き気頭痛などもひどかったと記憶しています。

下腹部の右がチクチクと痛んだことと、胸がいつもの生理よりも明らかに張っていておかしいなと思うことがありました。張っているというよりも胸が痛くて、少し触れるだけで乳輪がかゆくて不快な気持ちそんな症状でした。

また旦那が仕事から帰ってくるだけで臭いで嘔吐していました。かなり悪阻のようなものがありました。

症状が出た後にどんな行動をしましたか?

私はまずはこの症状が悪阻なのかそれとも風邪なのか見極めるために生理を待ちました。風邪か妊娠か当時は本当に迷っていて、風邪かと思い薬を飲むことも検討したのですが妊娠だったらと怖かったので薬のようなものは一切服用せずにいました。

ですが生理予定日を3日過ぎても、5日過ぎても生理は来ず。結局予定日から1週間後に検査薬をしてみることになりました。実際に検査をしてみるとすぐに陽性と結果が出ました。自分でもまだ実感がなかったのですがその後に6週まで待ってから病院に行ってみると心拍も確認でき妊娠しているんだという実感が沸きました。

先輩ママとしてメッセージ

初めての赤ちゃんの方も、ベテランのママさんも妊娠しているのかどうか分からないときは本当に不安ですしソワソワしますよね。

私も2人子供を出産していますが2人目の出産の時も陽性が出るまでは大丈夫かな?と不安になることもありました。

また私は1人目と2人目で妊娠の超初期症状が違ったので、2回目の妊娠をしたときは風邪なのか妊娠なのか正直わからなかったです。

ただいつもと症状が少し違うこと、また吐き気ががあったことが「もしかしたら」と思えたきっかけでした。私のようにその時によって悪阻がある人とない人もいれば、すべてない人、毎回つらい人と様々だと思います。

まずはしっかりと基礎体温を測ること。そしてほかに何か兆候はないのかということを見極めることが大事になってきます。つわりがひどい人だと料理もまともに作れなかったりすると思うので一番は母体をしっかりと大事にして家事なども無理をしない程度に手伝ってもらいましょう。

当サイトをご覧のみなさんへ

妊娠初期症状は、あくまでの予兆にすぎません。

症状があるからといって、妊娠しているということは分からないのです。

妊娠かどうか、確かめる方法は2つ

・病院( 産婦人科 ) に行く *婦人科ではなく

・妊娠検査薬で確かめる

この2つの方法が確実です。まずは、検査薬で確かめてから病院に行くのがベストです。

おすすめの妊娠検査薬

ほとんどの妊娠検査薬は、10分程度放置すると、判定結果が消えたり、無効になったりします。

しかしアクラスの「チェックワン」なら大丈夫。10分経っても判定結果が残ることで人気の妊娠検査薬です。

帰宅が夜遅い時間になる旦那さんにも」判定結果を見せることができるので、2人で喜びを分かち合えます。

妊娠初期に必要な葉酸について

このサイトでは、妊娠初期に必要とされている葉酸が不足するとどんなことが起こるのかについての記事や、人気葉酸サプリのアンケートでの口コミをまとめています。

このサイトを訪れた方に人気の記事

-どんな症状, 少しの出血, 眠気がある
-, ,

Copyright© 妊娠初期のみんなの体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ