コラム

妊娠初期の不眠を改善|アロマの効果とおすすめグッズ

投稿日:

妊娠初期はお母さんの体になろうと、体がどんどん変化して行く時期です。体の変化からつわりはもちろん、眠気が1日中続いたかと思えば、肝心の夜に寝付けないなんてお悩みを持つプレママも多いんです。

妊娠初期の不眠を改善するために、アロマを活用してみませんか?アロマの効果をご紹介します。

◇そもそも、妊娠初期の不眠の原因とは?

妊娠初期に不眠になる理由の1つとして、ホルモンバランスの変化が挙げられます。

特に女性ホルモンの1つである「プロゲステロン」は子宮内膜を強化して剥がれ落ちないようにする働き胸を発達させる働きなどをします。

一方で、高温期の体の火照りの原因にもなり、倦怠感・眠気・頭痛などの症状を引き起こす原因ホルモンでもあります。体が火照ることで寝つきが悪くなってしまったり、深い睡眠に入りにくい状態になったりするんですね。

さらに、プロゲステロンの働きで昼夜を問わずに眠気に襲われるため、昼寝のし過ぎで夜に眠れなくなってしまうなんてこともあるでしょう。

また、「赤ちゃんが順調に育ってくれるかな」「今日つわりであまり食べられなかったけど大丈夫かな」「ちゃんとママになれるかな」など妊娠初期には不安が沢山つきまといます。こうした精神的なストレスも不眠の原因になると考えられています。

アロマの効果&お悩み別アロマ一覧

体のホルモンバランスの変化は変えようがありませんが、精神面のストレスであればご自身で緩和していくことが出来ます。その方法の1つがアロマです。妊娠初期にアロマを活用することでどんな効果が得られるのかご紹介します。

妊娠初期から使用できる芳香剤のアロマの紹介

つわりの緩和

つわりで続く辛い吐き気。香りで気持ちをリフレッシュさせてみませんか?吐き気の緩和に効果的なアロマはこちら!

ペパーミント

ジンジャー

タラゴン

レモン

マンダリン

ベルガモット

グレープフルーツ

安心感をもたらすリラックス作用

妊娠初期は突然の体の変化に心が付いて行けず、自分でも訳が分からずに情緒不安定になってしまうこともあります。何だか気分が優れない時、落ち込んでしまった時、元気が出ない時などに、ゆっくり香りを楽しんで、ストレスの緩和を目指してみましょう。

レモン

ネロリ

プチグレン

フランキンセンス

ベルガモット

マンダリン

リトセア

ローズウッド

グレープフルーツ

免疫力アップ

妊娠中にはいつもの風邪薬なんて使えませんし、いつも以上にプレママは体調管理を心掛けなきゃと思うところですよね。一部アロマには免疫力アップに貢献してくるものもあります。妊娠初期から使用できるオススメアロマはこちら!

ティートリー

ローズウッド

ユーカリラディアタ

ローレル

むくみ解消

妊娠中には赤ちゃんに栄養を十分に届けるために体内の水分量が多くなり浮腫みやすい状態です。むくみを放置していると、妊娠初期から現れ始める腰痛の悪化に繋がりかねません。アロマの力でむくみを緩和していきましょう。

パチュリ

ジュニパー

真正ラベンダー

サイプレス

月桃

妊娠初期におすすめのアロマ

アロマオイルの使用方法は様々です。シンプルに香りを楽しむ(芳香浴)、アロママッサージ、アロマバスetc... ありますが、妊娠初期は体に変化が現れ始めるとてもデリケートな時期です。直接アロマを肌に塗ると、それまで大丈夫だったのに肌が荒れるなんてこともあります。なので、皮膚への接触はひかえましょう。

また、安定期に入るまでは香りにも敏感になります。それまで大丈夫だった香りを不快に感じることもあるでしょう。気分が優れない時には香りを控えることも大切です。

妊娠初期の方に人気の超音波式アロマはこちら
アロマ

妊娠初期に使用できないアロマはあるの?

妊娠初期~妊娠中にかけて使用してはいけないと言われるアロマもあります。

子宮を押し出す働きをする通経作用のあるもの(クラリセージ、サイプレス、シナモン・カッシア、ラベンダーなど)

エストロゲンに似た働きをしてホルモンバランスを整える作用があるもの(クラリセージ、フェンネル、アニス、スターアニスなど)

子宮の収縮を促進し、分娩を促す働きをするもの(ジャスミン、クローブ、サイプレス、シナモン(葉)など)

3種です。

これらの妊娠中に避けたいアロマは、トリートメントオイル、アロマバスなど直接肌に触れるような使い方はしない方が良いでしょう。

ただし、短時間の芳香浴であれば妊婦に良くはないと言われているアロマでも特に神経質になることはありません。どうしても心配であれば希釈を変えて少ないオイルを使用すると良いでしょう。

まとめ

妊娠初期には突然の体の変化についていけずに体調が優れなかったり、心配ごとで気分が落ち込んでしまったりと何かと心身ともに疲れやすい時期です。そんな時には心と体をリラックスさせてくれるアロマを役だててみてはいかがでしょうか?

アロマの力を借りて、少しでも快適に・リラックスして妊娠初期を乗り越えていきたいものですね。

当サイトをご覧のみなさんへ

妊娠初期症状は、あくまでの予兆にすぎません。

症状があるからといって、妊娠しているということは分からないのです。

妊娠かどうか、確かめる方法は2つ

・病院( 産婦人科 ) に行く *婦人科ではなく

・妊娠検査薬で確かめる

この2つの方法が確実です。まずは、検査薬で確かめてから病院に行くのがベストです。

おすすめの妊娠検査薬

ほとんどの妊娠検査薬は、10分程度放置すると、判定結果が消えたり、無効になったりします。

しかしアクラスの「チェックワン」なら大丈夫。10分経っても判定結果が残ることで人気の妊娠検査薬です。

帰宅が夜遅い時間になる旦那さんにも」判定結果を見せることができるので、2人で喜びを分かち合えます。

妊娠初期に必要な葉酸について

このサイトでは、妊娠初期に必要とされている葉酸が不足するとどんなことが起こるのかについての記事や、人気葉酸サプリのアンケートでの口コミをまとめています。

このサイトを訪れた方に人気の記事

-コラム

Copyright© 妊娠初期のみんなの体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ